ANAとユナイテッド航空でヒューストン、ブラジルサンパウロ旅行 計画編。マイルはどの位貯まるか


アメリカヒューストンを経由してブラジルサンパウロへ


リオデジャネイロオリンピックの少し前に、サンパウロへ旅行します。
今回は、ANAとユナイテッド航空を利用し、ヒューストン経由で、
ブラジルサンパウロを目指します。


今回発券したチケットは以下のとおり、


6月18日 13:00-14:50 福岡成田
6月18日 16:35-14:45 成田ヒューストン
6月18日 21:15-09:20(19日)ヒューストンサンパウロ
6月26日 21:00-05:20(27日)サンパウロヒューストン
6月27日 11:10-14:30 ヒューストン成田
6月28日 17:55-20:05 成田福岡



eチケットはこんな感じ。



ユナイテッド航空のチケット


これで、国内移動区間も込みで航空券代は202,000円くらいでした。
6区間、そのうち4区間は10時間越えのフライトであることを考えると、
非常に安い印象。
(国際線区間では機内でビールも飲み放題ですし、やっぱりお得)

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


マイルはどの程度たまる?


ユナイテッド航空のマイレージサービスは他社と全然違います。
何が違うって、

普通は予約クラス
(エコノミー、ビジネスというのでなく、BとはSとか細かく分けられたもの)
によってマイル積算率が決まり、
飛行距離×マイル積算率で獲得マイルが決定します。

ユナイテッドは、チケット購入金額が基準なんです。

ユナイテッド航空のマイル積算率

ね、特殊でしょ。


これによると、約202,000円で購入した今回のチケットは、
往復で202000円→約1950ドル×5でだいたい9750マイルほどになる計算です。
搭乗後に正確な数字をこちらでも紹介したいと思います。


プレミア資格対象マイル(ANAでいうプレミアムポイント)はどの程度たまる?


これはユナイテッドが断然優れています。
ユナイテッドは区間マイル分そのまま100%貯まるそうです。


ユナイテッド航空のプレミア資格対象マイル積算率

すごいですね。
一回ブラジルに行くだけで25000ポイント近く貯まります。一撃でプレミアシルバーです。
もっとも、プレミアシルバーにどの程度の価値があるか疑問ですが、、。

ちなみに、これをANA便でためると下記の積算率が適用されます。

ANA便での積算率

ANA修行をしていれば断然ANAに貯めるべきですが、悩みますね。

僕の予約クラスは、国際線区間はWとかSなので、どちらも50%貯まる計算ですね。
国内線区間はBなので100%いけますね。
もっとも、長距離区間じゃないのであまり意味はありませんが。

これを気にANA修行始めてみようかな。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280
理系リーマンの節約日記336280
にほんブログ村
人気ブログランキング

シェアする

フォローする