デルタ航空のマイルを使って実際にスカイマークを予約してみた

デルタ航空のマイルを使って実際にスカイマークを予約してみた のでご紹介します。

デルタ航空が行っている、ニッポン500マイルキャンペーンただでもらったマイルを利用して、実際にスカイマークの国内線を予約しました。
今回はその手順について書いてみました。


デルタ航空のニッポン500マイルとは?


デルタ航空の「ニッポン500マイル」キャンペーンについて復習します。
「ニッポン500マイル」とはデルタ航空が日本国内線の利用者に向けて行っているキャンペーンで、日本の国内線を利用した乗客に、
片道500マイルをほとんど無条件でプレゼントする
という太っ腹なものです。
過去の記事にその内容、メリットなどをまとめていますので、ぜひ見てみてください。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


デルタ航空のマイルを使って実際にスカイマークを予約する方法は?

デルタ航空のマイルを使って実際にスカイマークを予約するのはちょっと複雑です。
そもそも、デルタ航空のウェブサイトはスカイマークの国内線を予約することなんて重要視して作られていません。
(デルタ航空のウェブサイトだからまあ当たり前か)

なので、下記写真(予約画面にリンクを貼っています)からさくっと交換ページに行きます。

デルタ航空のスカイマーク予約ページ


予約入力ページはこんな感じです。
こちらから希望日、便名などを入力してリクエストという形で予約を進めていきます。
skymark3


スカイマークの国内線を予約するのは、非常にやりづらく、その場で予約の可否はわかりません
とりあえずこちらの希望を入力して、後日予約が取れたかどうかの連絡をメールで受け取るというものです。
なので、予約希望入力画面には「第1希望の代替旅程」、「第2希望の代替旅程」を入力する欄があります。
(入力しなくても予約申請はできます。僕は第2希望なんて書きませんでした。)

なので、必要事項のみ記入して先に進みます。
デルタ航空のマイルを使って実際にスカイマークを予約してみた


旅程などを記入した後は、下にスクロールして名前や連絡先などの情報を記入する必要があります。他の飛行機予約と違い、ここに書いた連絡先に後日予約の可否の案内が来るので非常に重要です。
(非常に重要ですが、個人情報満載なのでほとんど黒塗りです。)

内容に誤りが無ければ、「続ける」をクリックします。
skymark5


次に、「スカイマーク特典旅行予約の確認」という画面に推移するので、内容をご確認ください。
内容に問題が無ければ、「特典旅行予約を申請する」をクリック。
skymark6


最後に、申請完了の画面が出るので内容を確認して終了。
skymark7


予約手続き完了後にデルタからメールが届いた。


予約手続き完了後、Contact Delta(デルタ航空)からメールが届きました。

こんな内容。

いつもデルタ航空スカイマイルをご利用いただき、ありがとうございます。
スカイマークご利用によるスカイマイル特典旅行へのお申込みを承りました。
お申込みから72時間以内に、デルタ航空より、ご予約申込書に入力されたEメールアドレスにご予約確定のご案内をお送りいたします。また、予約がお取りできない場合も、同様にEメールにてご連絡いたします。
通常、ご予約確定後24時間以内に、お客様のスカイマイル会員口座より特典旅行必要マイル数が引き落とされます。
特典旅行のためのマイルのご利用実績は、スカイマイル会員口座のご確認でご確認いただけます。

この予約申請の72時間後までに、予約の成否がメールされるので結果が出たらまたこのブログでお知らせしたいと思います。


メールが来ました。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280
理系リーマンの節約日記336280
にほんブログ村
人気ブログランキング

シェアする

フォローする