大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました

大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました

2017年のふるさと納税もいよいよ終盤を迎えつつあります。
今回の納税先は大分県国東市!

国東とかいて「くにさき」と読みます。

九州の右上に丸いこぶのような半島が見えると思いますが、これを国東半島と言い、今回の国東市はこの国東半島の中にあります。

大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました

国東半島はこれです


関西、関東の方にも何となくわかっていただけましたでしょうか。。。


大分県国東市のふるさと納税

大分県国東市にふるさと納税すると、返礼品として大量のソーセージ、ウインナーの商品がいただけます。

今回は、そのふるさと納税のなかで、
お腹いっぱいソーセージ&ウインナーの盛り盛り2キロ越え!
というものをいただきました。

こんなおしゃれな箱で届きます。

大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました

箱がおしゃれ

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


お腹いっぱいソーセージ&ウインナーの中身は?

箱の中はこんな感じでした。
非常に見ごたえがありますね。

大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました

ボロニアソーセージとウインナー3種

大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました

粗挽きウインナー4袋

盛り盛り2キロ越え!というだけあって、加工肉の中でも比較的割高なウインナー、ソーセージが2.22kgも入っています!

細かな内訳は下記の通り

  • ボローニャソーセージ300g×4本
  • 粗挽きウインナー180g×4袋
  • かぼすウインナー100g
  • 干し椎茸ウインナー100g
  • 味一ネギウインナー100g
  • で、合計2.22kg

    で、恒例のあれについても考えてみます。


    実売価格を調べてみます

    ふるさと納税で返礼品をいただくと、これはいくらで買えるものだろうということが毎回気になります。
    調べてもわからないことがほとんどです。
    今回も同じものが売られていたりなかったりするので、概算で出してみました。

    こちらです。

    ボローニャソーセージ300gはおよそ600~800円程度。
    4本あるので、2,400円~3,200円程度といったところと試算します。

    粗挽きウインナーは、225gが486円で売られていました。
    今回720gいただけるので、1,500円程度になります。

    かぼすウインナー100gは、400円

    干し椎茸ウインナー100g味一ネギウインナー100gそれぞれ400円でした。

    なかなか良い値段になりそうです。

    上記試算したものを合計すると、

    気になる実売価格(個人調べ)は、5,100円~5,900円でした。

    返礼率50%越えとなり、これはなかなか良い結果です。

    総務省の余計な一言のせいで、返礼率を30%に抑える自治体が多い中、返礼率50%越えは貴重なのでおすすめです。


    まとめ

    大分県国東市のふるさと納税でウインナーをたくさんいただきました ということで記事を書きました。

    繰り返しになりますが、総務省のせいでふるさと納税のお得感に陰りが出てしまったこの頃にもかかわらず、返礼率50%越えを実現している貴重な返礼品はおすすめです!

    ソーセージ、ウインナーなどの加工肉は何かと使いやすいですし、冷凍で届くので保存も効きます。

    今年も11月となり、年間の納税可能額がだんだんと見えてきたころだと思います。
    年末ぎりぎりだと人気自治体、人気返礼品は品切れになってしまう可能性もあるので、この頃から計画を立ててお得にふるさと納税を楽しんでください。

    以上、 大 分 県 国 東 市 の ふ る さ と 納 税 で ウ イ ン ナ ー を た く さ ん い た だ き ま し た でした。

    スポンサーリンク
    理系リーマンの節約日記336280
    理系リーマンの節約日記336280
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    シェアする

    フォローする