ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった

ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった ので
記事にしたいと思います。

ここの所、ずっとふるさと納税で大量のお米をいただいたので買わずにすんでいました。

今年の3月、新米を返礼品に選んでふるさと納税をしていました。
その返礼品が無事収穫され、先日届きましたので早速紹介します。


30年度収穫の山形県産 はえぬき20kg

今回申し込んだのは、30年度収穫の山形県産はえぬき20kgです。

ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった

はえぬき5kg これが4袋とどきました。


3月に申し込んでから、今年の夏は本当に豪雨や台風など、日本全国で災害が相次ぎましたが無事に収穫されたようで、感慨もひとしおです。

パッケージがふるさと納税仕様で、大蔵村の紹介が書かれています。

ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった

大蔵村の紹介です


ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった

春夏秋冬の大蔵村の様子まで書かれています


ふるさと関係なく返礼品で自治体を選ぶ人がほとんど、と言うことが前提のデザインですね。
地元の方向けに村の説明なんて必要ないですからね、、。

精米日は平成30年11月17日です。

さすが新米だけあって、精米したてのものを送ってくださっています。
精米後、5日ほどで手元に届くのはありがたいですね。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


実売価格を調べてみます

ふるさと納税で返礼品をいただくと、これはいくらで買えるものだろうということが毎回気になります。
調べてもわからないことがほとんどなのですが、今回はネットで買えるはえぬきの価格を調べて試算しました。

ネットでははえぬき5kgで1,600円~2,500円くらいと多少幅がありましたが、おおむね1,900円くらいが妥当なところと判断しました。

今回は20kgいただいていますので、4倍して、7,600円くらいと見積もりました。
異論があるかもしれませんが、、、。こんなところかと。

そうすると返礼率は76%となり、驚異的な数値となりました。
やはり1万円でお米が20kgもらえるのは破壊力絶大です。
使いやすい5kg×4袋と言うところもポイントです。


まとめ

ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった と言うことで、ひさしぶりにふるさと納税の記事でした。

今年も着々とふるさと納税を行っており、現在の寄付累計額は174,000円でした。
そろそろ上限に達してしまいそうですが、計算しなおして、寄付枠ぎりぎりまで使い切りたいと思います。

以上、 ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった でした。

ふるさと納税で30年度収穫の山形県産はえぬき20kgをもらった

お米の保管についても細かく書いてくれてあります

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280
理系リーマンの節約日記336280
にほんブログ村
人気ブログランキング

シェアする

フォローする