羽田空港第2ターミナルビル3階のカードラウンジを利用してみた

羽田空港第2ターミナルビル3階のカードラウンジを利用してみた ので紹介したいと思います。

羽田空港国内線旅客ターミナルには、主に、JALやスカイマーク利用者用の第1ターミナルANAやエアドゥ、ソラシドエア利用者のための第2ターミナルがあります。
僕はずっとJAL派だったこともあり、この第2ターミナルに来ることはほとんど無かったので、こちらのラウンジは新鮮です。
今回はじめて第2旅客ターミナルロビー3階にある、「エアポートラウンジ」へ行ってみたのですが、こちらはチェックイン前に利用可能なカードラウンジです。
チェックイン後に利用可能なラウンジも2箇所設置されていて、両方とも使用可能なのでとても利便性が高いです。


気になる「エアポートラウンジ」の実力は?

第1ターミナルビル(JAL)側にも、チェックイン前に入れるカードラウンジはあったのですが、場所がいまいちでおまけ的な印象が強かったのです。
その点、こちらのラウンジはどうでしょう。

チェックインカウンターなどがある2階よりもう1フロア上の3階に位置しています。
まず、ひとつ下のセキュリティゲート付近からの見た目がいい感じです。
lounge1カードラウンジなので中身はたいしたこと無いんだろうなと思いつつ、ちょっと期待させる外観です。


入り口まで上がってきました。エントランスの雰囲気もいい感じです。
lounge


カードラウンジと言っていますが、一般に開放された有料待合室ですので、料金表も掲示されています。
lounge2まあ、わざわざお金を払ってはいる人はほとんどいないと思いますが、、。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


カウンターの混雑具合を観察しながらコーヒーが飲める

中からチェックインカウンター周りを見下ろせます。
lounge3ここから、セキュリティゲートの混雑具合を観察しながら空いたタイミングで突撃なんてこともできます。
実際にラウンジ利用者の中には、「お、今空いてきた。行こ行こ」なんて言っている人もいたくらいです。


ジュース類は結構充実している気がしますね、
ベンディングマシーンじゃないこのタイプが6種類もありました。
juiceコーヒー類はまあ普通です。ここはあまり代わり映えしない。


やっぱりタバスコはありました。
tabasco以前JALのサクララウンジで、「これ何に使うんですか?」と素人丸出しの質問をしたことがありましたが、もう覚えましたよ。

トマトジュースにタバスコを入れて飲む一部のマニア用ですね。

日本だとあまりなじみが無い飲み方に思いますが(僕が知らないだけ?)、ラウンジにはほぼタバスコが置いてあります。
海外では一般的なんでしょうか??

それでは、チェックインカウンターを通過して、制限エリアのラウンジにも行ってみたいと思います。


セキュリティゲート通過後のラウンジは?


セキュリティゲート通過後には2種類のラウンジがあります。
搭乗口があるのは2階ですが、2階と4階にひとつずつです。
今回は4階のラウンジ体験記です。
lounge4

なかなか重厚な入り口ですね。
lounge5

やはりここにも、有料待合室らしく料金表が書いてあります。
lounge6ごめんなさい、反射してよく見えない、、。

先ほども書きましたが、お金を払って入る人はいないでしょう。
だって、入り口のお姉さんも「本日の搭乗券と対象のクレジットカードのご提示をお願いします」って言っちゃうくらいですもん。
お金払うって言ったらビックリされちゃいます。

アルコールは全部有料ですね、しょうがないですね。カードラウンジですもん。
羽田空港第2ターミナルビル3階のカードラウンジを利用してみた意外と価格は安め?


上級会員でなくても、カードラウンジでもお酒が飲みたい!


羽田空港第2ターミナルビル3階のカードラウンジを利用してみた ので、4階のラウンジとあわせて簡単に紹介しましたが、ちょっと物足りないですよね。

なにがって?、飛行機待ってる間、お酒、飲みたくないですか?ってことです。

今回は羽田空港のカードラウンジの紹介でしたので、アルコールの飲めるラウンジは皆無でしたが、広い日本にはカードラウンジなのにアルコールまで提供しちゃう太っ腹ラウンジがあるんです。

次回は、「カードラウンジで飲みふける」をテーマに記事を書きたいと思います。

缶ビール一本無料というだけなので、飲みふけるというほどでもないですが、福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」に行って来ました。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280
理系リーマンの節約日記336280
にほんブログ村
人気ブログランキング

シェアする

フォローする