ハピタスで通帳にすら記載されなかったSBIFXが大逆転でポイント有効判定された

ハピタスで通帳にすら記載されなかったSBIFXが大逆転でポイント有効判定された ので、前回の記事に引き続き書いていきたいと思います。

前回の記事で、案件をこなしたものの、通帳に記載されないまま3ヶ月以上放置されてしまったSBIFXの案件について記載しました。

前回に記事にも書きましたが、ハピタスから返事をもらえなかった時点で一回あきらめてしまったんですよね。
弱気になっちゃいましたが、一念発起して


一回諦めてしまったけどもう一回問い合わせてみた

やっぱりちゃんと案件こなしたので、ちゃんとした回答がほしい。

3ヶ月と言われて、3ヶ月待った後で問い合わせて返事がないまま終わらせるのは今後のためにも良くない。
ダメならだめでそう言ってもらわないと、気持ち悪いですよね。
そんなことを思って、下記内容を問い合わせてみました。

2017年4月15日です。

ハピタスカスタマーサービス ご担当者様

お世話になっております、先日 『SBI FXトレード』 広告利用時の通帳未記入で
問い合わせをさせて頂いた、※※と申します。

当初の問い合わせから、3ヶ月ほどかかるといわれておりましので、
3ヶ月ほど経過後に、下記メールを送付させて頂きました。
(前回送ったメールを添付しました。今回は省略)

しかしながら、お返事をいただけておりません。

ご対応よろしくお願い致します。

2017年4月15日です。とさらっと書きましたが、そうなんです。
登録したのが2016年7月7日で、最初に問い合わせたのが7月25日です

実に10か月近く前の案件についての問い合わせということになります。

少々躊躇するものもありましたが、2016年11月のメールを既読(おそらく)スルーされたままでは終われません。

ハピタスさんのことなので、前回メールに返事がないのも何かの手違いだろう。
なので、返事いただいてない旨を送ったらすぐに回答していただけるだろうと考えていました。

はたして、、、


またも返事が来ない!ゼロ回答ふたたびでした!

まさかこうなるとは思ってもいませんでした。

3日待ちましたら返事がありません。
ちゃんと平日が月曜日火曜日とまたいだので、土日休みでしたなんてことが原因ではありません。

この時点でちょっと不信感が募ってきました。
こんなことは初めてです。

普段だったらもう少し待つところですが、ここで我慢できずに再度メールを送りました。 

4月19日です。

ハピタスカスタマーサービス ご担当者様

下記の通り、2016年7月27日 2016年11月22日 2017年4月15日と、
何度もご連絡をしておりますが一向にお返事をいただけていません。

まずはご連絡いただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

少々、やるせなさが表れていますね。
だってそうですもん。

どうなってるんですか。いつ返事くれるんですか、
自己責任と言われながら案件こなしたのに本当に無駄になったじゃないですか。

と書きたいところをぐっと我慢した文章です。


満を持してハピタスさんから返事がきました!

そして、2017年4月20日。
満を持してハピタスさんから返事がきました!
やっとです。
もともとは2016年11月の、「3ヶ月待ちましたけどどうなりましたか?」の質問の時にサクッと回答いただけていたはずなので、長かったですね。

一日千秋の思いで待っていたので喜ぶところですが、正直メール内容には全く期待していませんでした。

だってここまで音沙汰なしだったので、私の問い合わせ自体、今更感があります。
僕も、「ダメならだめで一言いってくださいよ。」くらいの気持ちでした。
当然、広告主のほうでもポイント発生データを確認できず、今回無効判定となります。
みたいな内容が書かれて、有無を言わさずこの一件はおしまいとなると思っていたのです。

しかしメール内容は、

4月20日です。

こちらは、ハピタスカスタマーサービスでございます。

お問い合わせいただいておりました『SBI FXトレード』の件に
つきましては、本日付けでポイントを有効とさせていただけることとなりました
弊社でのポイント付与処理が完了し次第、お客様の通帳においても「有効」と反映されることとなりますので、ご確認いただければと存じます。

この度はお客様にご迷惑をおかけし、また、長らくお待たせすることとなり、誠に申し訳ございません。
その他なにかご不明な点やお気づきの点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

今後ともハピタスをよろしくお願い申し上げます。

ハピタスで通帳にすら記載されなかったSBIFXが大逆転でポイント有効判定された

まさかの有効判定


まさかの有効判定!

そうなんです。

ハピタスで通帳にすら記載されなかったSBIFXが大逆転でポイント有効判定された のです。

画像がこちら。

ハピタスで通帳にすら記載されなかったSBIFXが大逆転でポイント有効判定された

通帳記載日が4月20日。やっとです。

本当なら、

  • なんで通帳に記載されなかったのか
  • なぜ3ヶ月たった後のメールに返事がなかったのか
  • どのような手順で調査したのか
  • ポイント有効判定はいつ確定していたのか
  • などなど、聞きたいことは山ほどありますが、やぶ蛇になってしまってもしょうがないです。
    なので今回はポイント有効判定という結果をもって、この一件は終わりということにしたいと思います。

    こちらから問い合わせがなければおそらく無効のままだったはずです。
    今回の件で言えることは、こちらが案件をこなしたにもかかわらず回答を貰えないときには、諦めずに問い合わせることが大事ということです。

    他にも通帳に記載されない案件があるので、そちらも問い合わせて顛末を報告したいと思います。

    ご登録がまだの方、下記バナーから申し込み可能です。
    ぜひ登録してお得なハピタスライフを始めてみてください。

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

    以上、2回にわたりお届けしました、「ハ ピ タ ス で 通 帳 に す ら 記 載 さ れ な か っ た S B I F X が 大 逆 転 で ポ イ ン ト 有 効 判 定 さ れ た 」顛末でした。