福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」は缶ビール無料のカードラウンジです

福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」は缶ビール無料のカードラウンジです と唐突なタイトルで始まりましたが、普通のカードラウンジには無い特徴なのでちょっと書きたいと思います。


そもそもカードラウンジって何?


空港のラウンジには大きく分けて2種類あり、航空会社の上級会員が利用できる「航空会社ラウンジ」と、クレジットカードのゴールドカード以上を提示するだけで入室可能な「カードラウンジ」に分けられます。
普通、ゴールドカード以上の提示で無料で使えるラウンジはソフトドリンク飲み放題、雑誌閲覧無料などのサービスがあるのみです。
外の待合で混雑するなか待つよりはマシですが、あまりサービス面では充実しているとは言いがたいです。
また、アルコール類はすべて有料です。

ここがネック。
ただジュースを飲みながら待つなんて味気ないです。
そこでカードラウンジであるにもかかわらず、アルコールが無料で飲めてしまうラウンジを紹介します。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」へ実際に行って来ました

カードラウンジでありながらアルコールが無料で飲めるラウンジは下記の3箇所(管理人調べ)です。

  • 中部国際空港「プレミアムラウンジセントレア」
  • 福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」
  • 熊本空港「ラウンジ「ASO」
  • 今回はその中で、福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」へ実際に行って来ました。

    time1入り口です。光る看板を取るのはなかなか難しいですが、雰囲気だけはわかりますかね?
    一般のカードラウンジと同じで、ゴールドカードを持っていなくても1,000円+消費税を払うと誰でも入室可能です。
    ただ、お金を払ってはいる人はまず居ないと思いますけど、、。

    入室すると、まず受付で「当日の搭乗券」と、「ゴールカード以上のクレジットカード」の提示を求められます。
    これは普通のカードラウンジと同じです。違うのは、次に来る受付のお姉さんの質問。

    「缶ビール一本無料とソフトドリンクのどちらになさいますか」

    えっ?って感じですが、このラウンジ、ビールをお願いするとソフトドリンクは有料になってしまうんです。
    (200円+消費税)
    まあ当然缶ビールを選ぶわけですが、下記メニューを提示してくれて銘柄を選ばせてくれます。

    福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」は缶ビール無料のカードラウンジですこの写真を取るの結構恥ずかしかったです。今回は一番絞りを選びました。

    time3さすが福岡空港。一番絞りも福岡造りです。


    出発時も到着時もどちらも利用可能

    ほかには無い、アルコール一本だけ無料な福岡空港「くつろぎのラウンジ TIME」ですが、こちらは出発時はもちろん、福岡空港に到着したときにも入室が可能です。
    したがって、離発着時に時間があればぜひ行ってみて下さい。

    いつか、熊本空港、中部国際空港に行く機会がありましたらそちらの無料アルコールについてもご紹介したいと思います。

    中部国際空港のカードラウンジ、プレミアムラウンジセントレアに行ってきたのでこちらもご覧ください。

    スポンサーリンク
    理系リーマンの節約日記336280
    理系リーマンの節約日記336280
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    シェアする

    フォローする