ふるさと納税でモンベルの会員資格延長しプレミアムにもランクアップ

ふるさと納税でモンベルの会員資格延長しプレミアムにもランクアップ されたので記事にしました。

ふるさと納税で長野県小谷村に寄付をし、モンベルポイントバウチャーが届いたと先日のブログで書きましたが、今回の記事はその続きです。


モンベルポイントクラブ会員ランクアップの希望的観測

前回の記事で、長野県小谷村への寄付が昨年に引き続き2回目となったため、モンベルクラブもさらに1年有効期限が延長されることになる旨を書きました。
また、それに伴ってカードカラーの変更会員種別がランクアップされるか、についてちょっと触れていました。

触れていたというか、モンベルではモンベルクラブ会員の継続年数購入金額に応じて会員カードの色が変わり、ランクアップするシステムがあります。
ルールによると、
「モンベルクラブ会員を1年以上継続していただいている方(継続年数5年未満)」を対象に、
「モンベルクラブ・プレミアム シルバーカード」にランクアップされる
となっております。
ちなみに、最初入会したばかりの人は、一般カード「モンベルクラブ・ブルーカード」です。

これにのっとると、今回の納税によって
『カード会員資格一年延長』

『一年以上の継続に該当』

『モンベルクラブ・プレミアム シルバーカードにランクアップ!?』
ということになるかなー、なったらいいなー。と希望的観測を書いていたわけです。

その後、この希望的観測がどうなったか、その後の顛末がまとまりましたので今回紹介したいと思います。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


希望的観測通りシルバーカードとシルバーのピンバッジが届きました。

僕が初めてモンベルの会員になったのは2016年の11月です。
そのときのポイントカードはこちら。

montbell-silver1

最初に発行したモンベルクラブブルーカード


有効期限は2017年11月なのでまだまだ期限は残っているのですが、いつふるさと納税しても、有効期限が1年延長ということなので、年が明けてすぐにやってしまいました。
ここ、会員資格が納税日から1年ではなく、1年延長されるということがポイントです。
この規定によって、どの時期でも損することは無いので安心して納税できます。

そうして納税後、待つこと数週間、希望的観測どおり無事にモンベルクラブ・プレミアム シルバーカードと、シルバーのピンバッジが届きました。
有効期限は1年延長の規定どおり、延長されて2018年11月までとなっています。

montbell-silver2

実際に届いたシルバーカード


montbell-silver3

ピンバッジも来ました


WEBページ上の記載はどうなった?

無事にシルバーカード、ピンバッジが届きましたが、最後にWEBページ上の記載がどのようになったかも確認しました。

montbell-silver

WEBページはこんな感じです

カード画像がシルバーカードに変更されています。
また、文字の記載にも『通常カード(プレミアムシルバー)』と(プレミアムシルバー)の文字が追記されていました。
前回の記事で記載した、『種別:モンベルクラブ会員』となっているところに何か変化があるかもしれません、という予想は、見事に外れたことになります。

いずれにしても、小谷村のふるさと納税でモンベルポイントバウチャーと1年間の会員資格がもらえるこの返礼品は半端無くお得といえると思います。


まとめ

今回、2回目の納税で、1年分付加される会員資格が期間途中で更新、期間延長となり、初めての事だったのでどのような処理、流れになるのかを実践して報告してみました。
結果、会員種別の記載こそ変わらなかったものの、1円も年会費を払わないままプレミアムシルバーにランクアップされることが分かりました。
規定の通り、会員資格もそのまま1年延長されることとなり言うことなしです。

このようにお得な返礼品ですので、興味をもたれた方はぜひ試してみてください!

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280
理系リーマンの節約日記336280
にほんブログ村
人気ブログランキング

シェアする

フォローする