ニッポン500マイルで貰ったマイルを利用してスカイマークに乗りました

ニッポン500マイルで貰ったマイルを利用してスカイマークに乗りました
デルタ航空のニッポン500マイルキャンペーンで貯めたマイルで発券した福岡-羽田往復の特典航空券で、実際にスカイマークに搭乗したので、記事にしたいと思います。


数年貯め続けたマイルでようやく搭乗券を獲得!

デルタ航空は、デルタ航空とまったく関係の無い日本国内の搭乗に対して、一回の搭乗ごとになぜか500マイルをプレゼントするという大盤振る舞いを行っています。
しかもどんな搭乗に対しても付けてくれます。

過去記事にまとめています。

今回はこつこつ貯めた20,000マイルを使って、福岡-羽田往復の特典航空券を発券し、実際に搭乗してきましたのでその内容をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
理系リーマンの節約日記336280


スカイマークのシステムはデルタ航空の特典に対応していません。

搭乗に際しては、スカイマークのシステムがデルタ航空の特典予約に対応していないため、事前にチェックイン、座席指定などができません
したがって、搭乗当日にカウンターで手続きをすることになります。

カウンターに行かなければならないと事前に確認していたのですが、せっかく手続き用の端末があるので、試しに確認番号を入れて手続きが進まないか試してみました。

skymark2

よく並んでいる自動チェックイン端末


結果、、、、、駄目でした。

なんか頓珍漢なメッセージが出てチェックインが叶わなかったのですが、あまりにもメッセージが頓珍漢過ぎて、ちょっと良く覚えていません。
そのくらいスカイマークのシステムはデルタ航空の特典に対応していないって言うことですね、、。

そんなこんなで無事に行きの航空券を発券できました。

ニッポン500マイルで貰ったマイルを利用してスカイマークに乗りました

後ろに移っているビールは気にしないでください


搭乗券発券後は、福岡空港のラウンジ、「くつろぎのラウンジ TIME」で缶ビールを頂きました。

余談ですが、福岡空港の「くつろぎのラウンジ TIME」は、カードラウンジであるにもかかわらずビールが無料で飲めます


これがスカイマークの足のばシート?

帰りの座席について、意外とラッキーなことがありました。
チェックイン時、窓際を希望したところ非常口座席しか開いていないと伝えられ、了解したのですが、実際に席に座ってみると前後間隔が広い!
というか、席に座る前に通路を歩いているときでも、「ん、なんかあそこだけ席の間隔が広いぞ!」とわかる位でした。

hiroi

広いのわかりますか?


広い!

調べたら足のばシートという名前で、希望すると有料となる座席だということがわかりました。
足のばシートは有料で、1,000円です。1,000円って微妙な金額ですが、下記の特典も付いてきます。

  • 普通座席に比べ、15cm~38cm座席間隔が広い座席に座れます。
  • 搭乗口での優先搭乗サービスが受けられます。
  • 機内でソフトドリンクが1杯無料です
  • 受諾手荷物を到着時優先的に引き取れるよう目印タグを取付てくれます。
  • しかし、今回はあいている非常口座席にスカイマーク側の提案で座れるので1,000円取られることはありません。
    (ただし座席が広い以外の特典は受けられませんが、、。)
    また、非常口座席の足のばシートは非常口という性質上、利用するには以下の条件を満たす必要があります。

  • 満 15歳以上の乗客。
  • ご搭乗に際して付き添いの乗客や係員のお手伝いを必要としない乗客。
  • 航空機ドアの開閉等、緊急脱出の援助を実施することができる乗客。
  • 脱出手順の案内及び乗務員の指示を理解し、他のお客さまへ口頭で伝えられる乗客。
  • 緊急脱出時に同伴者の援助をする必要がない乗客。
  • 緊急脱出の援助を実施することに同意する乗客。
  • それにしても普通のシートよりは全然広くて快適でした。
    早い段階で座席指定するとまずこういった席はめぐってきませんが、当日空港で座席指定するというような場合には可能性が出てきます。
    足のばシート、タダで座れるなら超おススメです!

    機内でスカイマークとキットカットがコラボした限定チョコレートが配られました。

    skymark1

    後ろののビールは気にしないでください



    今回の搭乗に対しても500マイル貰えます!

    また、最初のニッポン500マイルキャンペーンの紹介文で「どんな搭乗に対しても付けてくれます」と書きました。

    なんと、今回マイルを使って発券したスカイマークの搭乗にも500マイル付きます。マイルを使ってただで発券した航空券に対してもなぜか500マイルくれちゃうというのが変な感じですが、もらえるものは貰っときました。

    skymark5

    片道500マイルずつ付きました



    まとめ

    今回、デルタ航空のニッポン500マイルキャンペーンで貯めたマイルで福岡-羽田往復の特典航空券を発券し、実際にスカイマークに搭乗しました。
    実際に利用した感想としては、デルタ航空やスカイマークに1円も払っていない人に対して、こんな特典を用意しているのは神対応以外の何者でもないといった感じです。

    通常、JALやANAのマイルで特典航空券を発券できるのは、JALやANAに数多く搭乗した人や、提携クレジットカードを使ってコツコツとマイルをためた人だけです。要するに、その会社を贔屓にしていた人に対してちょっと還元しますといった意味合いが強いものだと思っています。

    そんな常識からかけ離れた「デルタ航空のニッポン500マイルキャンペーン」は間違いなくお得です。
    日本の国内線に乗るときはぜひ、デルタ航空へ国内線へ搭乗した際の半券をFAXしてスカイマイルを貯めてみてください。

    スポンサーリンク
    理系リーマンの節約日記336280
    理系リーマンの節約日記336280
    にほんブログ村
    人気ブログランキング

    シェアする

    フォローする